火曜日, 12月 25, 2018

Pennyスケボッボを買った



←こういう絵を描く度にボード系の乗り物(横乗り系と言うらしい)ってカッコイイな〜って思っていて、サーフィンは海に出ないとダメだし、スノボは冬季限定だし、、、となるとスケボって海山行かず季節も問わずで案外敷居が低い事に気づいて、クリスマスシーズンのパワーも借りた勢いで買ってしまった。


今までは自分の事に対してやれアウトドア派じゃないとか運動オンチだとかって言って挑戦することなんか気にも止めていなかったけれど、アウトドア派じゃないのはインドア活動の方が相対的に育まれすぎてたってだけだし、運動オンチなのは学生の頃の体育で相対的にダメな方だったというだけで、絶対的に運動が出来ない要素というのはどこにもないというのに近年気づきましたよ。

調べてみると、普通のスケボ(両端が反り上がってるやつ)とクルーザー(片端が反り上がってなくてタイヤがでかい)があって、
デッキの大きさによってロングボードとかミニクルーザーとかに派生していくらしい。

普通のスケボはジャンプしたり本体を足で回したりというトリック用で、クルーザーは段差につまづきにくい移動用なんだそうな。

さらに部品についてもベアリングだのトラックだのホイールだのデッキだのと分別されていて、用途に合わせてパーツを付け替えて修理したり自分好みにカスタムしたりする。
買って乗るだけかなと思いきや、わりかしPCのパーツみたいに上を見たらキリがないタイプだった〜〜〜。


僕はそこまで危険なアクションをしたいわけでもなかった(あと普通にスケボパークが近くにない)ので買うなら値段的にもミニクルーザーだなあと思ったし、自分でパーツ選んで組むのもサッパリ分からな〜いということでPennyになった。

最初は木製のデッキのほうが丈夫そうだなあと思ったけど、木製も木製で重いとか水で劣化したり何なりというのもあるし、何より調べてみるとPennyのプラスチックが若干特殊で車で轢いても折れないというし、あとレビューに初期不良の報告がほとんどないことからこれ一択に。

ちなみに買ったのはここから:https://item.rakuten.co.jp/esports/9344160090005/
もう出回らない柄の在庫品だからなのか、値下げされまくって3980円になってた。普通は7000〜10000円くらい。
こういう色柄好きなので個人的にはラッキーだったよね。

乗った

楽しい!!!!!!!!!!!
未知の体験すぎる!!
これ一本あれば乗りたい時に乗れる!!
手軽にスケート系の遊びができる!!

横乗りとかスケート系のスポーツって道具とか設備とかが〜ってイメージがあって子供の頃から遊びの対象になっていなかったのだけど、全然そんなにコストを考える必要はない。乗ってちょっと進むだけなら室内でもいいし。
最近は少子化やゲーム機の進化によって(?)公園もスカスカだから、外で乗るところも皆無というわけじゃなし。
「2時間で覚えるスケボーの超基本」https://www.nollieskateboarding.com/first2hour/
こういうのを見た。すごくありがたい。動画もすごく分かりやすい。壁とか棚に手つきながら練習してればスンと乗り降りできるようになったし、室内なのでプッシュは速度も距離も出せないけど乗った状態で足動かすコツみたいなのは分かるようになった。不安なくヒョイと乗るのには3日くらいかかった。

あと初めての感覚すぎて「エレベータに乗りまくった後のフワフワ感」のスケボ版がしばらく体に残る。

部屋だと棚のカドとかに頭ぶつけそうなので逆に広い屋外でスコンと転んだほうが安全だなって思った。これから雪積もるシーズンだから出るなら今のうち……。

乗る前に思ってた疑問とか

しなるのヤバくない?

レビューにも時々あるし、人が乗ってる動画でも乗り込んだ時にボードがボョンとしなるのを見てエッ折れない? とか思った。
で、僕の体重50kg前後なんだけど思ったよりしならない。よく見てみれば乗ってたのは英語を喋る高身長のお兄ちゃんだった。

ちなみにタグについてる説明書は「一人乗り用で100kgまで」だそうな。

小さいから乗りづらいというレビュー

乗りづらいって言う人は普通の27〜インチのボードに乗ったことがあるからなんじゃないかなあと思う。最初から22インチのやつに乗ってたらそれで感覚基準が出来ていくので。
少なくとも初めて乗る人間にとってはボードが何インチあっても乗りにくい。勝手に滑っていくんだからね💦!!!

軽い軽いと言われまくっているので軽すぎて乗りにくいのでは?

木製じゃなくてプラ製だっていうし、持ち運びに便利!っていう売り文句も相まって「どんだけ軽いんだ…」って思ったけど、普通に辞書2冊分くらいの重さはある。ゆっくり置かないと床がドゴンと響く。これを軽いって言う人は上と一緒で普通のデッキに乗ったことのある人の感想でしょう。

デッキテープがないから滑り落ちたりしない?

木製ボードはヤスリみたいなシートが貼ってあってPennyはそうじゃないっていうから若干不安だった(これらのような杞憂がたくさんあることから分かるように筆者は不安障害とお友達です)
プラ製といえど触り心地は硬めのシリコンかなって感じの突っかかりなので簡単には滑らないと思われる。割とお手頃な専用デッキテープもあるらしい。

総括

これからどう上達するか分からないけど、乗るだけでも楽しいからオススメ。
あわよくば移動用として日常的に運用できるくらいになればいいなァ。

0 件のコメント:

コメントを投稿